NICHE 07

出版社 Opa Press
発売所 丸善出版
著者 NICHE出版会
鈴木敏彦、中島智章、香川浩、蔡龍保、杉原有紀、土屋和男、類洲環、ほか
発売日 2010/12/1
言語 日本語、イタリア語
伊日翻訳 杉原有紀
デザイン 舟山貴士
ページ数 243ページ
ISBN 978-4908390098
判型 27cm×21cm×2.3cm
価格 3,080円(税込)

内容紹介

ニッチ07のテーマはイタリアのサルデーニャ島です。日本人には映画「ゴッドファーザー」の舞台のシチリア島のほうが馴染みがあると思いますが、実はサルデーニャこそ地中海の中心に位置する立地から、ヨーロッパやアメリカやロシアから観光客がエメラルド海岸に集まるリゾートなのです。紀元前の巨石文化によるヌラーゲという遺跡や、モンテプラマ山の巨人の像など不思議な魅力も盛りだくさんです。現地の建築家や美術館や博物館の協力を得て、サルデーニャの魅力を徹底解剖する1冊を作りました。
第一章ではひと夏かけて周遊した旅の様子を綴りました。第二章では第二章では歴史をまとめ、サルデーニャの多様かつ複雑な歴史を、アンドレア・ルッツォーニ氏に執筆して頂きました。中島智章先生にはカリアリの中近世について、そして土屋一男先生には初期キリスト教やロマネスクの教会について解説して頂きました。地中海におけるタロスの位置づけについては香川浩先生が執筆し、不思議な水の聖地については陣内秀信先生が、先史時代の謎に満ちた巨石文明については、藤森照信先生にご寄稿頂きました。
第三章では豊かな手仕事に焦点を当て、伝統工芸の成り立ちをまとめました。ステファノ・エルコラーニ氏によるジュエリー、かご、テキスタイルの記事と、エミリアーノ・カッペリーニによる織機工場のワークショップ体験記は、伝統と革新のバランスを考えさせます。
第四章では美しい風景をジョヴァンニ・ピリアルヴが写真を交えて解説し、ユニークな祭礼と、晴れの舞台に欠かせない菓子や料理についてはジョヴァンニ・ファンチェッロ氏が綴りました。第五章ではステファノ・レズミニ氏がサルデーニャの美術史を紹介します。また、サルデーニャをが誇る2大芸術家、マリア・ライとコスタンティノ・ニヴォラについて、各美術館と財団の協力を得て正式に日本に紹介できる運びとなりました。編集中にコロナ禍でのきなみ掲載内容の祭礼は中止となり、前年の取材記録の貴重さや、日常の有難さを痛感しました。言語と国境を越えた人的ネットワークこそ、未来への力を育みます。日本とサルデーニャの架け橋となる一冊です。


ご購入いただけます。送料は無料です。

NICHE 07 地中海の中心に浮かぶ島、サルデーニャへ! 3,080円(税込)



 中身を紹介


目次 『NICHE 07 地中海の中心に浮かぶ島、サルデーニャへ!』

1章 地中海の中心に浮かぶ島 サルデーニャへ!
巻頭言 鈴木敏彦
はじめてのサルデーニャ 杉原有紀

2章 サルデーニャの歴史 La storia della Sardegna
サルデーニャの歴史 アンドレア・ルッツォーニ
サルデーニャの中近世 島都カリアリの歴史的建造物をめぐって 中島智章
サルデーニャのロマネスク教会 土屋和男
タロスの遺跡と地中海 香川浩
サルデーニャで出会った水の聖地 陣内秀信
サルデーニャ 謎の石造遺跡の島 藤森照信

3章 サルデーニャの伝統工芸
職人技からデザインへ サルデーニャの伝統の進化 ステファノ・エルコラーニ
ジュエリー
織物
かご
サルデーニャの織物の伝統をたどる旅 エミリアーノ・カッペリーニ

4章 サルデーニャの文化 La Cultura Sarda
サルデーニャの風景 ジョバンニ・ピリアルヴ
サルデーニャ各地の祭礼 ジョヴァンニ・ピリアルヴ
サルデーニャの祭礼の歳時記 ジョバンニ・ファンチェッロ
サルデーニャ料理の歴史 ジョバンニ・ファンチェッロ
サルデーニャの美術史 ステファノ・レズミニ
コスタンティノ・ニヴォラ ステファノ・レズミニ
マリア・ライ ステファノ・レズミニ
マリア・ライ作品マップ 杉原有紀 鈴木敏彦 エミリアーノ・カッペリーニ

近代建築を支えた建築家の系譜
輝かしき先輩たち 21 北村銀太郎 類洲環


1. Sardegna, l'isola nel cuore del Mediterraneo!
Prefazione Toshihiko Suzuki
Viaggio alla scoperta della Sardegna Yuki Sugihara

2. La storia della Sardegna
Breve storia della Sardegna Andrea Lutzoni
Medioevo in Sardegna: i monumenti storici di Cagliari, capoluogo dell'isola Tomoaki Nakashima
Chiese Romaniche in Sardegna Kazuo Tsuchiya
Le rovine dell’antica Tharros Hiroshi Kagawa
Il culto delle acque sacre in Sardegna Hidenobu Jinnai
Sardegna: la misteriosa isola di pietra Terunobu Fujimori

3. Artigianato tradizionale Sardo
Dall’artigianato al design: l’evoluzione della tradizione Sarda Stefano Ercolani
I Gioielli
I Tessuti
L’Intreccio
Viaggio nella tradizione tessile Sarda Emiliano Cappellini

4. La Cultura Sarda
Il paesaggio Sardo Giovanni Piliarvu
Riti in Sardegna Giovanni Piliarvu
Sardegna, un anno di Festas Giovanni Fancello
Storia della Cucina Giovanni Fancello
Storia dell’arte Sarda Stefano Resmini
Costantino Nivola Stefano Resmini
Maria Lai  Stefano Resmini
Il Museo a cielo aperto Maria Lai Yuki Sugihara, Toshihiko Suzuki,Emiliano Cappellini


ATELIER OPA Co., Ltd.

All rights reserved.